FC2ブログ

2019年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

1ヵ月

ねむるちゃんが天に帰って、今日で1ヵ月になります。
だから、さっきねむるちゃんにメッセージを書いてみました。

おねいちゃんはいまも、
ねむるちゃんがいない世界を受け入れられず、
途方に暮れています。
これからどうやって生きていけばいいのかわからないし、
やるべきことも、やりたいことも、なにひとつ浮かばない。
1ヵ月たてば、もう少し現実を受け入れられたり、
慣れたりするのかなあ、なんて思ってたんだけど、全然変わらない。
怖い夢のなかを、ふわふわと漂っている感じです。
1日のほとんどを泣いて過ごしてる。
いまも、泣いてる。
道を歩いているときも、ひとりで泣いてるから
きっと危ない人と思われているでしょう。
おねいちゃんの性格は「優しい」の反対で、
冷血漢で非道だから、こんなふうになるとは思わなかったなあ。

ねむるがそばにいてくれるだけで、
おねいちゃんの世界はきらきら輝いて、
いろんな感情が生まれて、
いろんなことが楽しくて、
ほんとうにほんとうに幸せだった。

寝ているとき、ふと目が覚めたら、
右横にねむるがいて、ふごーといびきをかいていたり、
すうすうと寝息をたてていたりして、幸福感で心が温かくなった。
朝、「ごはんちょーだい」と起こすねむるがかわいくて、
寝ぼけながらも自然とにっこりした。
こうやってパソコンに向かっているとき、
ふと視線を感じて左を見ると、
ねむるがソファからじーっとおねいちゃんを見つめていて、
そのかわいらしさに、胸がきゅんきゅんした。

ねむるが、おねいちゃんの毎日を作ってくれた。
ねむるが、おねいちゃんの生活を支えてくれた。
幸せも、笑顔も、喜びも楽しみも癒しも、
ぜーんぶねむるがくれた。
ねむるがおねいちゃんの子になってくれなかったら、
おねいちゃんはいま、マジで人間失格だったでしょう。

ねむるはいま、どんな気持ちでいるのかなあ。
こんなにねむるのことを考えてるのに、
夢に出てきてくれないんだよなあ。

ねむるが旅立って1ヵ月。
自分の気持ちとお話をするために、
とりとめもなく書いてみました。
おねいちゃんのひとりごとのようなものです。

読んでくれた方へ
ひとりごとを読ませちゃってごめんね。

| 日々 | 10:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ねむるちゃんへ


ねむるちゃん。
夏が終わっちゃうね。
ねむるちゃんと過ごした、最後の夏が終わっちゃうね。
これからの夏は、
もうねむるちゃんと一緒に過ごすことができないんだね。
おねいちゃん、まだ信じられないよ。


190910_1.jpg


ねむるちゃんと過ごした最後の夏は、
みんなでがんばった夏だったね。
もちろん、ねむるちゃんがいちばんがんばったよね。
ねむるちゃんは、ほんとうにいい子で、えらい子で、かわいい子で、
ものすごく強くて、神々しいほどだった。
そんなねむるちゃんに、おねいちゃんもおにーちゃんも
必死についていったよ。
この夏のことは、簡単に言葉にすることはできない。
3人だけの秘密にしてもいいよね。


190910__3.jpg


夏に生まれたねむるちゃん。
14年後の夏に、天に帰っちゃったね。
ひまわりの天使ちゃんだね。
1ヵ月がたつけど、おねいちゃん、
まだ現実を受け入れられないよ。
ねむるがいない世界で、どうやって生きていけばいいかわからない。
きっとねむるは、泣いてばかりいるおねいちゃんに、

「どん引きするであるます」

190910_2.jpg

なんて思ってるんだろうね。

おねいちゃん、5~6年前から
「きっと、いまが人生でいちばん幸せなんだろうなあ」
って思ってた。
だって、そばにねむるがいてくれて、
いつもシッポふりふりで楽しそうにしてくれてたんだもん。
ほんとうだったよ。
ねむると一緒に過ごした時間が、人生でいちばん幸せだった。

きっとこの先、おねいちゃんは
心から笑ったり、心から幸せを感じたりすることはないかもしれない。
でも、いいの。
いままでがほんとうにほんとうに幸せだったから、
もうこれ以上の幸せは望まないよ。

ねむるには、「ありがとう」と「大好き」と「いい子」と「かわいい」を
伝えつづけたい。
おねいちゃんのこの気持ち、
ねむるにちゃんと届いてるかなあ。
そう思って、ねむるちゃんにメッセージを書いてみたよ。


「ねむるは字が読めるません」

190910_4.jpg

だよね。

ねむるちゃん、こんなクズ人間のおねいちゃんのことを
大好きになってくれて、
信頼してくれて、ほんとうにありがとね。
おねいちゃんの子になってくれて、
ほんとにほんとにありがとね。
いつまでもいつまでも、だーい好きだよ。

じゃあ、またね。

| 日々 | 04:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |