FC2ブログ

2019年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ずっと一緒。

今日は11月11日。
ねむるちゃんが
「できるだけ長くおねいちゃんと一緒にいるます!」
って、最後までがんばってくれた日から、3ヵ月がたちました。


「おねいちゃん!」
191111_13.jpg



この3ヵ月、ねむるちゃんのことだけを考えました。
いま、ねむるちゃんはどこでなにをしているのか、
ねむるちゃんはおねいちゃんになにをしてほしいのか、
どう生きればねむるちゃんが喜んでくれるのか、
これからもねむるちゃんと一緒にいるためにはどうすればいいのか。


「おねいちゃん!」
191111_7.jpg


まだ毎日毎日ずーっと泣き続けてるけど、
ねむるちゃんとお別れしたわけじゃない、
これからもずっと一緒にいるんだ、ってわかった。
だから、ねむるちゃんがくれたもの、
ねむるちゃんが教えてくれたことを大切にして、
生きていかなくちゃいけないなあ、と思っています。

まだ1日に何回も、
胸が押しつぶされそうになって、心臓が止まりそうになる。
叫びだしたくなって、頭がおかしくなりそうになる。
でも、きっと大丈夫。
ねむるちゃんが、すぐそばで見ててくれるから。
ねむるちゃんの大好きな
強くてやさしいおねいちゃんでいなくちゃならないから。


「おねいちゃん!」
191111_1.jpg


「遊ぼ!」
191111_2.jpg


おねいちゃん、ねむるちゃんにお願いしたの。
「そばにいたら、合図をちょうだいね」って。
そうしたら、ちょっと目を離したすきに、
いままでなんにもなかった食卓の上に、
いきなりねむるの毛が1本だけのっていたりすることがあって、
あ、ねむるだ、って嬉しくなる。
やっぱりいまも一緒にいてくれてるんだ、って。

ねむると過ごした14年間は、
いろんなことがあったけど、
ほんとうにあっというまでした。


「ここが行きつけのやきいも屋さんであるます」
191111_4.jpg


「このベンチでやきいもを食べるます」
191111_5.jpg


「あへー」
191111_3.jpg


「かぜー」
191111_6.jpg


ねむるのなにもかもがかわいくて、
ほんとうにかわいくてかわいくてたまらなかった。

いい子で、賢くて、おもしろくて、凛々しくて、
かわい子ちゃんのえらい子ちゃんだった。

いつも楽しそうで、見ているだけで幸せになった。
あんまり笑わないおねいちゃんを、たくさん笑わせてくれた。


「すぴー」
191111_8.jpg


「ぐごー」
191111_9.jpg


「スリッパハンターであるます」
191111_10.jpg


「靴下も盗るます」
191111_11.jpg


「ねむるのパスタは?」
191111_12.jpg


ねむると過ごした14年間は、
奇跡みたいに夢みたいに幸せでした。
あんなに幸せな時間はもうないと思うけど、
一生分以上の幸せをねむるがくれました。
ほんとうにありがとう。


「おねいちゃーん!」
191111_15.jpg


「まったりしてるます」
191111_17.jpg


「雪なんか食べてるません」
191111_18.jpg


「あへあへー」
191111_16.jpg



「ねむるちゃんノおねいちゃん」のブログは、
これでおしまいです。

でも、おねいちゃんは、これからもずっと
ねむるちゃんのおねいちゃんです。

いままでブログを読んでくださった皆さん、
ほんとうにありがとうございました。


191111_14.jpg


| 日々 | 04:23 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |